ページ内移動用のリンクです
本文へ移動します

個人情報保護法にもとづく公表事項

個人情報のお取扱いについて

MUニコス・ビジネスサービス株式会社(以下「当社」といいます。)は、プライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づき、受託事業等で取得する個人情報の取扱いに細心の注意を払っております。

当社における個人情報の取扱いについて、以下に公表いたします。

1.個人情報取扱事業者の名称

MUニコス・ビジネスサービス株式会社

2.個人情報保護管理者

個人情報保護総轄管理者(コンプライアンス統括部長)
(連絡先は、下記「個人情報苦情相談窓口」)

3.取得する個人情報(「開示対象個人情報」を含む)の利用目的

  1. (1)従業者採用における個人情報の利用目的(「採用」)
    • 当社の従業者採用希望者への連絡のため
    • 当社の従業者採用希望者への各種資料・案内を発送するため
  2. (2)当社従業者に関する個人情報の利用目的(「従業者」)
    • 当社従業者の福利厚生及び管理のため
    • 法令等で定められた手続きの処理のため
    • その他受託事業の適正な運用のため
  3. (3)当社お客様に関する個人情報の利用目的(「顧客」)
    • 当社事業に関するお問合せ、苦情、相談等の内容に対応するため
    • 当社の保有する開示対象個人情報の開示等の請求に対応するため
    • 当社からのサービス提供、商品等の発送及び請求業務のため
    • 当社サービスの案内・サポート情報を提供するため
  4. (4)当社受託事業における個人情報の利用目的(「受託」)
    • 委託者(クレジットカード会社)の会員からの各種問合せ業務(請求・盗難等)に対応するため
    • 委託者(クレジットカード会社)の会員に係わる各種事務業務(審査・入金・債権届出等)に対応するため
    • 委託者(クレジットカード会社)の加盟店に関する業務(営業促進・登録・売上等)に対応するため
  5. (5)当社へお問合せいただいた方に関する個人情報の利用目的(「問合せ」)
    • お問合せやご連絡いただいた内容を正確に把握し、対処するため
    • 当社の接客態度等の向上のため

個別に利用目的を通知する場合には、その利用目的によるものとなります。

「開示対象個人情報」:電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物又は一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符合などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものです。

詳しくは、「個人情報苦情相談窓口」までお問合せください。

4.開示等の求めに応じる手続について

当社では、開示対象個人情報のご本人又はその代理人からの開示・訂正・利用停止等の請求に対応させていただいております。

  1. (1)「開示対象個人情報」に関して、以下に列挙するお申し出に対し、遅滞なくこれに応じます。
    ご本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」といいます。)
  2. (2)開示等請求者
    開示等請求者は原則として、ご本人に限定します。但し、未成年者の親権者などの法定代理人や任意代理人など、一定の条件のもとに代理人からの開示等請求を受付けます。
  3. (3)開示等請求の手順
    開示等請求は、開示等請求者が当社所定の「開示請求書」にて行ない、来社、もしくは郵送によりご請求願います。
    1. ①原則として当社所定の用紙に限るものとし、開示等請求者の本人確認資料及び開示等請求内容を確認します。 「開示請求書」には、本人用と、代理人用があります。
    2. ②開示等請求に必要な書類・費用
      • 公的証明書等の本人確認資料
      • 開示費用は無料です。
      写真付き 運転免許証または運転経歴証明書 写真なし 健康保険証
      旅券(パスポート) 国民年金手帳
      写真付き住民基本台帳カード 厚生年金手帳
      特別永住者証明書 戸籍謄本(抄本)*
      船員手帳 住民票*
      個人番号カード
       <マイナンバーカード>**
      実印と印鑑登録証明書*
      (証明書の余白に押印)
      その他公的機関が発行する写真付き証明書 その他公的機関が発行する証明書

      *印は、公的機関が発行した原本が必要です。

      **印は、表面のみ。個人番号<マイナンバー>の記載がある裏面は不要です。

      注:個人番号<マイナンバー>が記載されている書類をご提出いただく場合は、番号が見えないように塗りつぶしてください。

      なお、本人確認資料は、「開示請求書」に資料名を記入後、廃棄します。ご本人が本人確認資料の返却をご希望の場合、「開示報告書」と一緒に返却します。

  4. (4)開示報告書の通知方法
    郵送する場合は、開示の紛失・誤配防止のため「簡易書留」とします。
    来社の場合は、開示請求者ご本人に対し、本人確認後、手渡します。
    電話による回答はいたしません。
  5. (5)開示等を拒絶する場合
    「個人情報の保護に関する法律」の定めの中で、開示等に関する例外条項に該当する個人情報の開示等請求や開示等請求者の本人確認が出来ない場合等について、当社の判断で開示等請求を拒絶する場合があります。尚、拒絶する場合、この理由を開示等請求者に通知いたします。

5.開示対象個人情報の取扱いに関するお問合せ先

【請求先・送付先】

〒113-8413 東京都文京区本郷4-1-1 第3ビル
MUニコス・ビジネスサービス株式会社
電話番号:03-3813-6311(総務部)
受付時間:9時00分〜17時00分(土・日・祝日・年末年始は除く)

書類での開示等の種類 開示 訂正等 利用停止等
ご本人の提出書類
(郵送・来社)
  • ①開示請求書(当社所定用紙)
  • ②ご本人確認資料
  • ①個人情報の訂正・利用停止等に関する申出書(当社所定用紙)
  • ②ご本人確認資料
  • ①個人情報の訂正・利用停止等に関する申出書(当社所定用紙)
  • ②ご本人確認資料
費用
報告書類 開示報告書 個人情報調査報告書
報告書の郵送方法 簡易書留
郵送にて上記請求があった場合には、ご本人確認書類を報告書と同封いたします。
個人情報の訂正・追加・削除・利用停止
ご本人から情報の訂正・追加の求めがあった場合には遅滞なく対応いたします。
個人情報の訂正・追加については、スタッフの皆様ご本人から当社規定の用紙にご記入の上ご連絡いただくこととします。また、個人情報の削除・利用停止の求めがあった場合にも、同様に遅滞なく対応いたします。
個人情報の適正管理
皆様からお預かりしている個人情報は、正確かつ最新の情報で管理するよう努めます。また、厳格な管理を行い漏洩・紛失・破壊・改ざん・不正アクセス等の危険防止のために、安全管理措置を講じております。

個人情報保護総轄管理者

【個人情報の取扱いに関する苦情及び相談のお問合せ先】

MUニコス・ビジネスサービス株式会社
〒113-8413 東京都文京区本郷4-1-1 第3ビル
電話番号:0120-736-311
受付時間:9時00分〜17時00分(土・日・祝日・年末年始は除く)

【当社が所属する「認定個人情報保護団体」の苦情申出先】

一般財団法人日本情報経済社会推進協会  個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
電話番号:03-5860-7565・0120-700-779

このページのトップへ

MUニコス・ビジネスサービス株式会社

MUニコス・ビジネスサービスは
三菱UFJフィナンシャル・グループの
一員です

  • 当社のスタッフ社員として私たちと一緒に働きませんか? 採用情報
  • スタッフ社員への応募はこちら エントリー

プライバシーマーク